事業主の消費税 計算シミュレーション [簡易版]

計算ツール

ツールについて


事業主用の消費税の概算と、
その計算方式(全額控除、個別対応方式、一括比例配分方式)それぞれの比較ができるツールです。(このページの下部)

入力された税抜きの値から、消費税率8%10%の場合の消費税額を
仮想的に計算できます。
(ただし異なる税率が混在した計算は行えません。)


【スポンサーリンク】

表・グラフの例


shouhizei_bar.png

方式別仕入控除額の比較表の例:
shouhizei_table.png


また、「簡単プリセットボタン」で
各方式の有利不利な場合の状況をグラフで見やすく表示できます。


計算ツール


※以下のツールは別サイトで作成しているページを埋め込んでいるため、
 見にくい場合はお手数ですが、下記リンクから直接開いてください。
 スマホで表示している場合も下記リンクからどうぞ。


事業主の消費税シミュレーションページを新規に開く



 記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。 
この記事がお役に立ちましたらシェアをお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


入会時高還元率で得する『クレジットカード』
●楽天スーパーポイントが貯まる⇒『楽天カード』
●Tポイントがどんどん貯まる⇒『Yahoo Japan カード』
●イオンで使うとオトク⇒『イオンカードセレクト』
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼収入が増えたら『物件』を探そう!▼


▼『人間ドック』と医療費控除▼

人間ドックや各種検診が、
直接予約するより安くなることも:検診受付サイト『ここカラダ』

  • 40才をこえると受けるのが当たり前の時代
  • がんの発生件数が年々増加
  • CTスキャン、脳ドックなど いろいろ選べる
  • 病院を横断的に料金比較ができる
  • 検査後に治療に発展すれば人間ドック費用も医療費控除できる